●アルカリ性だと水溶液中の次亜塩素酸(HCLO)の成分割合が減ってしまうからです。

ちなみにPH7.5で次亜塩素酸(HCLO)と次亜塩素酸イオンの割合が50%となり

PH8では次亜塩素酸(HCLO)の割合が3.3%になってしまいます。

 

 

そのため除菌や消臭の目的で使う場合、PHは酸性が良いと考えてます。